• 美容に欠かせない睡眠の質を高める

    睡眠不足は、美容に大敵であると言われています。

    そのため、美容に気を使っている人の多くは十分な睡眠時間を意識しているようです。

    しかし、どの程度の時間、寝れば良いのかを知っている人はそれほど多くはありません。

    美肌やダイエット効果を発揮させるためには、成人で6時間から8時間程度の睡眠時間が必要であると言われています。


    しかし、適切な時間は個人差があります。

    睡眠と美容情報探しで悩んだ時に見てほしいサイトです。

    さらに、重要なことは時間ではなく、質であるという事も覚えておく必要が在るでしょう。

    長時間寝ても、起きた時に疲れを感じるようであれば、質が下がっている可能性があります。

    期待できるYOMIURI ONLINE選びをサポートするサイトです。

    美容に気をつかうのであれば、睡眠の質を高める工夫をするようにしましょう。


    まず、午後5時以降は仮眠を取らないようにしましょう。

    そうすることにより、夜に深く眠ることが出来るようになります。
    なお、仕事の関係などにより、朝と夜が逆転しているようであれば、起きてから11時間以降は仮眠を取らないようにしましょう。

    そして、眠る1時間前には、ぬるま湯につかったり、軽いストレッチをするなど、身体や脳をリラックスさせるようにしましょう。



    熱いお湯に浸かったり、激しい音楽を聞く、ゲームをしたりスマートフォンを操作することは脳を目覚めさせるため、避けた方が良いでしょう。

    無理に眠ろうとすると、逆効果となる可能性がありますので、眠ることが出来ないという場合には無理に眠るということを意識しないほうが良い場合もあります。