• 睡眠と美容の深い関係〜ホルモン分泌が盛んになる

    睡眠には体や心を休ませる、更にその日あった出来事や、その日の記憶などを整理すると言った機能があります。そのため健康のためにはある程度のまとまった時間、質の良い睡眠をとることが必要です。
    また睡眠は、美容とも深い関係があります。

    それは、この間に成長ホルモンや性ホルモンの分泌が盛んになるためです。


    成長ホルモンと言うのは、文字通り、人間の体の成長には欠かすことができないホルモンです。

    睡眠と美容の情報をあなたにご紹介いたします。

    これは量の差はありますが、老若男女問わず、全ての人に分泌されているホルモンです。

    そして性ホルモンは、女性機能や男性機能を司っているホルモンのことです。まず成長ホルモンですが、このホルモンには、肌や髪などのダメージを回復させ、その成長を促進する作用があります。

    古い肌が剥がれ落ち、その下から新しい肌が出てくるターンオーバーも、成長ホルモンの分泌が必要不可欠です。

    ビジネスジャーナルの情報を知りたい方必見です。

    そのため成長ホルモンの分泌が滞りがちになると、これらの美容面においてトラブルが発生しやすくなります。
    そして性ホルモンは、心身のコンディション維持に対して、とても大きな役割を持っています。
    美容面においても、肌の潤いを保つ機能や育毛、発毛に対する機能などがあることから、やはりこのホルモンの分泌が減少してしまっても、美容面においては悪影響が出やすくなってしまいます。

    寝不足だと翌朝、メイクのりが悪いように感じると言う人がいるかもしれませんが、これは睡眠不足により、これらホルモンの分泌が滞ってしまっていることが原因のひとつとしては考えられます。



    ですから美容ケアを行いたいのであれば、まずは毎日、まとまった時間、睡眠をとることが必要です。