• 睡眠と美容の深い関係について

    睡眠は美容にとってもとても重要です。

    ぐっすり眠ると体の疲れがとれるように、実は寝ている間は体だけでなく肌も修復されます。
    ターンオーバーという言葉を聞いたことがある人も多いかもしれませんが、人の肌はある一定の期間が過ぎるごとに古い細胞が剥がれ落ちていきます。

    このサイクルのことをターンオーバーと呼び、このターンオーバーには実は成長ホルモンが関係しています。



    成長ホルモンは人が眠っているときに主に分泌されるのですが、当然、睡眠時間が不足したりしていると十分な成長ホルモンが分泌されません。


    そうなるとこのターンオーバーに影響が出てしまい、最終的に肌へのダメージに繋がってしまいます。


    そのため美容のためにはしっかりと眠ることが大切です。


    しかし、ただ単に眠ると言っても質の悪い睡眠では意味がありません。


    美容のために大切なことは質の良い睡眠です。

    では、具体的にはどうすれば良いかというと、例えば寝る30分から1時間ほど前には部屋の照明を暗くすることがおすすめです。


    こうすることで体が自然とリラックスし、自然な眠気を迎えやすくなります。

    また、寝る際には締め付けのきつい下着は外し、ゆったりとした服装を着用することがおすすめです。

    締め付けの悪い下着は体の血流を悪くするため、眠りを浅くしてしまいます。

    さらに靴下も履かないほうが良いでしょう。

    ガジェット通信情報を集めました。

    さらに、なかなか寝付けないと感じたときにはアロマオイルなどを使用することもおすすめです。



    美容のためには質の良い睡眠を毎日とるようにしましょう。